大正るつぼん

大正るつぼん

福祉×アート×小商い

多世代が交流する地域の相互扶助コミュニティ長屋

Grand Open2023.6.17

EVENT

5/26 大正ヨリドコマルシェ VOL.12

クリックするとイベントページに飛びます

CONCEPT

ヨリドコ大正るつぼんとは?

福祉とアートと小商い

多世代が交流する地域の
相互扶助コミュニティ長屋

多種多様な人がいる「るつぼ」
赤と青は別々の色だけど少し離れたら紫に見える。
人間も固有の個性があって別々の人。
だけど、交わって刺激しあって新しいものが生み出せる。
ヨリドコ大正るつぼんは、
そんな新しい福祉、心の拠り所。

行政と民間で
一緒に解決

2017年の北棟(ヨリドコ大正メイキン)の耐震改修プロジェクト以来、大正区役所さんとは公民連携協定を結び、空き家問題に一緒に取り組んでいます。これからもオープンな情報提供の場としての役割を担う予定です。

届ける福祉だけじゃなく
発掘する福祉の力

要援護者が抱える将来や人生や社会についての漠然とした不安。そんな深刻になる前の芽の状態で困りごとを拾いあげ、支援サポートする場所です。

クリエイターの
力を生かす

デザイナーやアーティストなどのさまざまなクリエイターが福祉の場の運営に関わります。複合的で解決が難しい事案も、デザイン思考の視点を加えることで楽しく紐解いていきます。

RENOVATION

築70年の双子長屋の再生

2023年6月完成!
ヨリドコ

大正るつぼん

2023年春にオープン予定。地域や行政とつながり、アート×福祉×小商いの連携で多世代が緩やかにつながる相互扶助の拠点。 築70年の長屋「小川文化」の南棟を全面耐震リノベーションしています。

再生済み!
ヨリドコ

大正メイキン

2017年11月にオープンした「アトリエ+住居+店舗一体」のモノづくりびとに向けた新たな拠点。 築70年の長屋「小川文化」の北棟を耐震改修+全面リノベーション。大阪の大正から世界に発信するモノづくり新拠点です。

大阪市大正区泉尾の
築70年の双子長屋「小川文化」

古くてボロい文化住宅。だけど、かっこいい。建物は古くなればなるほど、有機体のようになり、単なる箱ではなくなります。時を経て古くなり、そこに住む⼈や働く⼈の暮らしや⽣業が表出して味わいが出てきて、どっしりと地域に根を張っています。この小川文化の南棟を再⽣すると決まるまで間、2018年に⼤きな暴⾵⾬がやってきました。この南棟が暴風に耐えられたことと、一緒に再⽣するメンバーが揃ったことが、この事業をやろうと後押しをしてくれました。

工事前の南棟の様子
工事前の様子

SYSTEM

産学官民連携の地域福祉のしくみ

しくみ
スワイプ
関心ある方、是非関わってくださいね!
関心ある方、是非関わってくださいね!

DETAIL

施設概要

TENANT

テナント募集

テナント情報

地域の駆け込み寺、
「商い×地域福祉」に
関心のあるお節介気質な方募集!

・コーヒースタンド ・パン屋 ・雑貨屋
・軽飲食 ・ギャラリー ・八百屋 ...etc.

テナント情報

業種や枠組を超えた
地域福祉のチーム作りに
関心のある事業者さん募集!

・訪問看護 ・訪問美容 ・ソーシャルワーカー・
設計事務所 ・デザイン事務所 ・NPO ...etc.

月額:6.5万円〜

詳細情報や諸条件などお問合せください

RECRUITMENT

就労支援B型 利用者募集

ヨリドコ大正るつぼんに2023年4月オープン予定の就労継続支援B型事業所「ろくえもん」では、現在、一緒に働きたい方を募集されています。以下のチラシで内容ご確認の上、是非お気軽にお問い合わせください!

TEL : 06-6556-6699 | MAIL : 6emonn6@gmail.com
担当 : 仲村 | HP : https://nankur.com/

ACCESS

アクセス

〒551-0031 大阪市大正区泉尾2-21-7

JR・大阪メトロ[大正駅]より徒歩約15分
大阪シティバス[永楽橋筋]より徒歩約5分

CONTACT

お問い合わせ

ご質問や、テナント入居のご相談は
お問い合わせフォームより ご相談くださいませ。